• HOME
  • ひまわりスタッフ
  • 従業員スタッフ
  • ひまわりスタッフ

ひまわりスタッフインタビュー

無理なく、子育てもプライベートも きちんとできる。お店が自宅から近くて、 働きやすいと思う環境が揃っていたのが “街のでんきやさん”でした。ProLink ヤハタ “ひまわりスタッフ”有田さん(60代)1986年11月入社※30年目 栗盛さん(50代)2003年12月入社※12年目 西澤さん(30代)2009年11月入社※6年目

女性ならではの気づきや目線そのものが仕事に結びつくなんて!と驚きました。

有田さんと奥様のインタビュー

お客さまとのコミュニケーションの中には、 思いがけない発見がいっぱい!

栗盛さんと奥様のインタビュー、お客さまとのエピソード

お客さまとのコミュニケーションの中には、 思いがけない発見がいっぱい!

西澤さんと有田さんのインタビュー

誰もがステキ&キラリポイントを発揮できる仕事です!

有田さん・栗盛さん・西澤さんが考えるステキ&キラリポイント。ProLink ヤハタ 会長夫妻のお写真

ある日のスケジュール(有田さん編)

オーナーインタビュー

うちの“ひまわりスタッフ”は、それぞれの魅力で キラキラ光っています! その人の得意分野が引き出される 仕事だからでしょうね。ProLink ヤハタ 社長 高山 浩一さん(38歳)

“ひまわりスタッフ”は、私たちがとても頼りにしている存在です。

当店は祖父の代から50年弱この地で展開しています。私で3代目。それまでの家族経営から、お客さまのご要望にもっと応えていきたい!と思い事業拡大も視野に増員をはじめました。街のでんきやさんの存在を知っていただかないことには、その「便利さ」「サービス情報」などが伝わりません。チラシ広告も以前は価格を入れた商品情報のみで定期的に出してきましたが、当店で個別に作成する手づくりのチラシや広告の方が反響大きいんです。きっと、人やお店が提供するサービスの温度が伝わるからかもしれません。

いろんなタイプが活躍しています。共通点は“人が大好き”ということでしょうか。

特にお客さまとの“出会い”を重点的に担当する“ひまわりスタッフ”は女性ならではの目線や気づきから、くらしの中でのお困りごとにとても敏感。底抜けに明るく,お客さまというカテゴリを超えて、お友だちが多い!と、私が脱帽するひまわりスタッフ(笑)。几帳面だからこそ、お客さまからの信頼が厚く指名が多いひまわりスタッフ。ハキハキとしたコミュニケーションが得意で、娘や孫みたいに可愛がられるひまわりスタッフ。うちで活躍しているみんなそれぞれタイプは違うんです。でもみんな活躍している。すごいですよね。「困っていそうなこと、あったら嬉しいなと思うこと、どんな視点からでもお話が弾む」そして「お客さまから感謝されたり、頑張って!と応援されると力が出るんです」と日頃から言っています。年齢や経験年数は違っても、基本的にはみんな人が大好きなんです。誰かのためになることが、きちんと確認できる仕事だからでしょうか。

明るく、お日さまに向かって伸びていく ひまわりのように、お客さまを見つめ、ふれあい、 明るく照らしたい。 それが“街のでんきやさん”で活躍する “ひまわりスタッフ”という仕事です!
  • 従業員スタッフ
  • ひまわりスタッフ

HOMEに戻る

ページ上部へ